• ホーム
  • スーパースカルプ発毛療法で毛生えない時はプロペシア

スーパースカルプ発毛療法で毛生えない時はプロペシア

鏡を見ている男性

全国の約100店舗で運営を行っているサロンがあり、スーパースカルプ発毛療法のサービスを提供しています。
スーパースカルプ発毛療法を行っているサロンでは、発毛実績が98%を超えていると言われており、納得できる毛生えの実感が得られなかったときには、全額返金保証の制度も採用されているので安心して治療を受けられるサロンとなっています。
薄毛の症状は個人によって異なってくるものと言えますが、早ければ3か月ほどの期間で効果が実感できると言われています。
このような発毛サロンで受けられる施術で、毛生え効果が得られたときには良いものとなりますが、個人によっては効果が実感できない可能性もあります。
発毛サロンで毛生え効果が現れなかったときには、医療機関であるクリニックを受診する方法を選択することもできます。
日本では薄毛の原因がAGAであるときには、医療機関を受診することで専門的な治療を受けることが可能です。
厚生労働省では効果があるということで認可をしている医薬品として、プロペシアとミノキシジルがあります。
AGA治療を行っているクリニックでは、プロペシアとミノキシジルを処方する治療法をしており、薄毛の原因となっている男性ホルモンの生成を抑制させることで、通常のヘアサイクルを取り戻すことが可能となっています。
プロペシアは世界中で使用されている医薬品で、薄毛を引き起こすと考えられている男性ホルモンの生成を阻害する作用があるために、AGA治療に高い効果を発揮する薬として認識されています。
自由診療に該当することから、治療を受けるクリニックによって価格が異なることが考えられるために、通う前に費用について相談して聞いておくことがおすすめです。